まっ★つんの避暇地

本とか映画とかマンガとかの感想を書いたり紹介したりするブログです

このブログについて

アクセスありがとうございます。まっ★つんと申します。理系大学生です。 このブログは私が暇なときに私の趣味娯楽(漫画、本、映画、ゲーム、旅行その他)について適当に綴るものです。あるいはどれでもないくだらない考え(いわゆる雑記)について書くもの…

Amazonの電子書籍リーダー Kindle を紹介する

はいどーもー また最近色々あって失敗して1万くらい無駄に失って履修登録も上手くいっていない私です★ お金が欲しいのでAmazon製品の紹介でもしようと思う。 こういうのは正直に目的を伝えておいた方が好感を持たれる気がするから。

宇宙海賊ゴー☆ジャスの魅力

君のハートに、レボ☆リューションッッ!! 早速だが、皆さんは宇宙海賊ゴー☆ジャスをご存知だろうか(まさか知らない人はいるまい)。 昨今なにかと話題の芸能事務所サンミュージックプロダクションに所属するお笑い芸人であり、本名を「キャプテン・ヘヴィ…

観た旧作映画の覚え書き②(ワルキューレ、オデッセイ、ルーシー)

最近まじで家で映画しか観てない。 金がないから遊びに行けない。 前回に続き評価基準は以下。 S+(至高の作品) S(傑作。滅茶苦茶面白い) A(かなり面白い) B(そこそこまあまあ) C(ぎりぎり単位あるレベル) F(落単) mattunngeousgor.hatena…

観た旧作映画の覚え書き①(ブリッジ・オブ・スパイ、レヴェナント、X-ミッション)

映画紹介をしようと思ったが、1作品1作品記事を書くのは面倒くさいと感じたので数作まとめて書くことにする。 今はとりあえず今年の春あたりに公開された話題作をレンタルで観ています。 以下のように、某大学の成績評価基準風に6段階で勝手に評価するの…

宇宙一美味いカップ麺「麺屋はなび 台湾まぜそば」を紹介する

ごきげんよう。 前回の記事はアクセス数爆上げの大好評で私としてもうれしい限りであり、この場を借りて読んでくれた皆さんに感謝申し上げる。

合コンにいったらいろいろあって心に傷を負ったハナシ(つづき)

mattunngeousgor.hatenablog.com 二十歳のバカな学生が美味しい思いをしようとして返り討ちにあった話のつづき。

合コンにいったらいろいろあって心に傷を負ったハナシ

まずはいつものごとく前置き。下の「本題」まで読み飛ばしてもらって構わない。 前置き 人は予想だにしない攻撃を受けると、咄嗟に的確な対応ができることは稀である。もちろん個人差はあるが。

リオ五輪の個人的ハイライト

どーもです。 テスト終わって更新すると言いながらオリンピック観戦に夢中でここまで放置してしまった。 折角なのでここまでテレビやネットで観戦してきた中での(ワイドショーのハイライトではあんまりやってなさそうな)個人的ハイライト、名シーンをまと…

テスト期間につき……

どうも。更新が滞ってしまい申し訳なく思っております。 わたくしただいまテスト期間でございまして…血の涙を流す勢いで普段しない勉強にいそしんでおります…。最速でも8月5日以降の更新になるかと思われます…。 夏休みは精力的に書こうと思っているのでど…

【食レポ企画】 阪大吹田キャンパス食堂「吹田DonDon」のメニューをレビューしてみる(丼編)(随時更新)

どーもこんにちは。 mattunngeousgor.hatenablog.com この記事の続き。 とりあえず書けたやつから挙げてきます。

【食レポ企画】 阪大吹田キャンパス食堂「吹田DonDon」のメニューをレビューしてみる(天津系編)

どうも。国立大学でも最高峰の難関大学、大阪大学に通うまっ★つんです。 例のごとく前置きがかなり長いので怠いという方は下のほうまでスクロールしてください。 大学のキャンパスというと複数あるのが普通ですが私の通う大阪大学も同様であり、3つのキャン…

【本】 歴史を勉強する前に… 『歴史学ってなんだ?』小田中直樹著

皆さん、歴史に興味はありますか?歴史ブームだの歴女だの騒がれて久しいですが、受験に関係なく教養として歴史を勉強し直そうと1度は思ったことがある人も多いのでは無いでしょうか。 かくいう私も高校時代は世界史を受験に使用したため、日本人として日本…

【漫画】 唯一無二のブラック空気系不良漫画 『ゴリラーマン』ハロルド作石著

最近は空気系と呼ばれる、いわゆる壮大なストーリーはなく、ほのぼのした雰囲気やキャラクターの掛け合いを中心としたジャンルが流行って久しいです。 今回はそんな空気系に大別できそうでありながらできない、なんとも言えずブラックな要素を持った不良漫画…

【本】 内容は全然過激じゃないです『世界を戦争に導くグローバリズム』中野剛志著

毎日更新の面倒くささ難しさを実感しておりますまっ★つんです。 このたびは以下のような本を読んだためメモ代わりに記事を。 漫画と違って本はどうしても自分用のメモになりがちですが、なんとか読んで価値のあると思える文章を書きたいと思っています。 世…

【漫画】 好きな1巻完結漫画達を本気で紹介してみた

みなさんこんにちは。 突然ですが(いつも言ってんな)、私は漫画を読むことが大好きです。当然あなたもそうだと思います。 受験生・浪人時代に時間をかけず手軽に面白い漫画を読みたいと思ったことをきっかけに、1巻完結の漫画を発掘して読むようになりまし…

【漫画】 視覚に攻める吹”争”楽漫画 『SOUL CATCHER(S)』神海英雄著

どうも。移転1発目です。 どうでもいいですが、移転作業して過去記事編集していて、体裁とか文章の書き方とか構成とかバラバラ過ぎて酷かったです。可読性の向上も目指して頑張りますのでどうかよろしくお願いします。 さて皆さんは音楽漫画を読みますか?

【本】 意外と理論派 『本気になればすべてが変わる 生きる技術をみがく70のヒント』松岡修造著

みなさんいかがお過ごしでしょうか。まっ★つんです。突然ですがみなさんは松岡修造という人物をご存知でしょうか。元プロテニスプレイヤーでウィンブルドンベスト8、現在は熱血キャラとしてスポーツキャスターをしている除菌マンです。彼はそのアツさがひと…

【旅行記】 福岡ひとりたび(2・3日目)

2日目~博多駅ビル(JR博多シティ)は大阪ステーションシティみたいなもんか 2日目です。確かそこそこの時間には起きた気がします。友人Aとはいったん別れて、友人BCと博多駅で合流。キャナルシティ博多へ。

【旅行記】 福岡ひとりたび(1日目)

どーも。今日は新カテゴリの記事を。 今年の三月に福岡へ独り旅に行って来ました。浪人時代に某予備校でお世話になった私が敬愛する講師が授業で語っていた「大学生活でしてほしいこと」のひとつが(発展途上国への)旅行でした。無味乾燥な大学での一年間を…

【漫画】 魔人探偵脳噛ネウロ

どうもです。早速始めます。今日は漫画、松井優征作、『魔人探偵脳噛ネウロ』です。

【本】 ぼっち行動入門? 『孤独の価値』森博嗣著

突然ですが、皆さんは独りで行動することは好きですか?所謂ぼっち◎◎というものです。私は大好きです。敢えて独りでいるのか友達が居ないから独りでいざるを得ないのかという問題について今回は議論しません。とにかく、私はぼっち行動を楽しんでいるという…

【本】 鋭い目線とキレキレの(下ネタ)ユーモア 『米原万里の「愛の法則」』 米原万里著

Kindleの日替わりセールで購入。著者の経歴、ロシア語同時通訳者、を見て衝撃。「これもしかして京大現代文で出題された人ちゃうか」どんぴしゃでございました。2012年に本書の著者の作品が出題されています。『前門の虎後門の狼』。同時通訳の苦悩を描いた…

【本】 物事を多元的に考えるために… 『知的複眼思考法 誰でも持っている創造力のスイッチ』 苅谷剛彦著

いわゆるクリティカルシンキングについての本。批判的読書法や理路整然とした文章の書き方等をステップにして、固定観念にとらわれない複眼的な思考力を養成するというもの。

【漫画】 打姫オバカミーコ

漫画レビュー。今回は鬼のマイナー作品。というのも、今のご時世漫画や映画のレビューブログなんてはいて捨てるほどあります。そんな中で定番の作品の感想を書いたところでなにになるというのでしょう(自問自答)。確かに、目的としては自己満足なので、別…

【漫画】 幽☆遊☆白書

2記事目は漫画感想。映画にしても漫画にしても作品を選ぶのが難しいですね。好きすぎる作品は、まだ書き方が定まっていない時期に書いてしまうとあとで後悔しそうと思ってしまって書きにくいし、かといってそこまで思い入れの作品は書くことがないと。 あと…

【映画】 96時間(2008)

邦題:96時間原題:TAKEN監督:ピエール・モレル脚本:リュック・ベッソンロバート・マーク・ケイメン製作:リュック・ベッソン製作総指揮:ディディエ・オアロ音楽:ナサニエル・メカリー撮影:ミシェル・アブラモヴィッチ編集:フレデリック・トラヴァル配…